« 日本の国際競争力は技術者頼み? | トップページ

2008年1月 6日 (日)

今年の技術立国

今年の技術立国はどのような技術が主力になるだろうか。

あっと驚く技術が出てきて、日本を明るくすることができるとよいだろう。

日本の技術立国には、技術者が重要となる。技術者に対して抜本的な対策が必要だろう。日本は技術立国なのだから、技術者の話があまり多くないのでは寂しいだろう。

技術立国は、技術者立国でなければならない。技術者立国でない技術立国というのは考えにくいだろう。

日本の競争力の低下が深刻になっている。日本は残業が多いのに、ヨーロッパの多くの国よりも1人当たりの収入が低くなってしまったようだ。

日本が本当に危機に陥れば、技術者立国に向けての日本の取り組みが待ったなしとなるのではないだろうか。

« 日本の国際競争力は技術者頼み? | トップページ

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/188348/9749028

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の技術立国:

« 日本の国際競争力は技術者頼み? | トップページ